サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

今回は、弊社でお付き合いのある会社様の太陽光設備のメンテナンスに行ってきました。

-----------------------------------------

本日の作業は
① 屋上部分のモジュールの点検
② 室内設置のパワーコンディショナーの点検
③ 屋外設置の接続箱の点検
です。

モジュールは “事務所スペース” と “工場スペース” の屋根の上に、
日射が当たりやすくなるように傾斜をつけてモジュールを設置しております。
この日は午前中まで小雨が降っていたため足元が滑りやすく、転倒・転落に注意して作業を行いました。

今回のブログでは、①の “屋上部分のモジュール点検” について書かせていただいております。

お客様がメンテナンスを行う際にとくに見てほしいと言われたのが
モジュールの汚れです。

それはお客様の会社が交通量の多い道路に面していた為、
『排気ガス等からくる汚れも見てほしい』とのご要望がありました。

実際に屋上に上がりモジュールのチェックを始めさせていただくと
モジュールは雨上がりで汚れは殆んどなく、軒先側の桟が少し汚れている程度でした。

目視での点検作業を行い、架台・モジュールの締め状況を確認。
秘密兵器のサーモグラフィーで通常では見えない異常個所のチェックを行います。

FLIR0004

サーモグラフィーで画像にし、お客様にも屋根上の状況を通常の写真と合わせてご説明させていただくことができます。

このサーモグラフィーを使うことで、バイパスダイオードの働きや発火の原因となるような異常発熱箇所を見逃さずチェックできます。

今回は、設置して1年ほどの設備の点検をさせていただきましたが、異常個所はありませんでした。

またメンテナンスの一コマを、ブログを通しお話をさせていただきますので、よろしくおねがいします!!

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから