サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

こんにちは。
アースコムの石井です。

先日の9月9日、全国的に激しい台風に襲われました。

台風の影響は如何でしたでしょうか?
この度被害にあわれた方々には心よりのお見舞いを申し上げます。

50年に1度の大雨は被害が凄く、我が社がある越谷市は川に囲まれていますので皆様からご心配のお電話を多数頂きました。

たくさんのお心遣い、本当にありがとうございました。


image1

弊社は駅でいうと『せんげん台駅』にあるのですが、駅前はテレビに映るほど冠水が深く、
道路も所々で車が半分水没しておりました。
ありがたい事に弊社ではそこまでの被害はありませんでしたが、やはり自然災害は恐ろしいと改めて身に染みました。

【 関東と東北地方に記録的な大雨 】

弊社では全国の太陽光発電所を多く販売しておりますが、このたびの台風でお客様から


『ニュースで台風被害放映してるけど、〇〇〇発電所は大丈夫ですか?』

とのご心配の声もありました。


弊社で扱っている太陽光発電所は、川や海の近くにはありません。
山中の物件はまれにありますが、そのような場所では土砂災害のことも懸念し、しっかりと地盤調査をしたうえで設置しております。

しかしいくらこのような対策をとっても予想できない事態を起こすのが自然災害です。

先日の社員ブログでも掲載しておりますが「動産保険の必要性」を深く実感します。
【 自分だけは大丈夫? 動産保険の必要性 】

上記のように補償額はとても重要ですが、災害で復旧するまでの休業補償ももちろん大事なポイントです!!

アースコムの太陽光発電所《ソーラーアース》では、休業保証と動産保険の上限金額が業界ではNO.1です。

1日最大1万円、最長1年間までの保証になります。
【 売電休業補償 】

このような事があった時こそ、今以上に保険・保証に関心を持って頂ければと思います。
分からない所はお気軽にご連絡ください!(*^_^*)

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから