サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

こんにちは。エンジニア事業部の坂本です。

今回は少し前の話になりますが、10/5~10/9に行った分譲型太陽光、鹿児島県南大隅町発電所の定期メンテナンスについてお話しさせて頂きます。

10/14施工ブログでもアップしている内容の第2弾です。
※ 第一弾はこちらをどうぞ

昨年連系したここ南大隅町発電所は、一人の投資家さんで低圧全5区画(1区画48kw)すべて所有されています。
とても静かな場所で、緑も多く立地条件は最高でした。
その良さを伝えようと、弊社ではドローンを用意し空撮を試みました。
※ もちろんドローンを飛ばしても大丈夫な場所です(^_^)

①まず、安全な場所を確保します。
②スイッチを入れると物凄い勢いでプロペラが始動。
③iPhoneでダウンロードしたアプリを利用して操縦。

どんどん上昇するドローン。気持ちが高ぶりますね。

動画、画像とiPhone+リモコンで操作しますが、画面を見ているとどこまで高く上がったか見失いそうです。
下記が空撮写真です! とてもきれいに映っています。


IMG_3029

IMG_3023
  IMG_3022

償却目的・売電目的のお客様、投資家さんには遠方の方もいらっしゃいますが、このように様々な角度から撮った写真等で、少しでも我が社を信頼して頂き安心感を持って頂けたらと思います。

「メンテナンス不要」と言われている太陽光はひと昔前のこと。
今は発電量・売電収入を維持するには絶対不可欠なものですので、今後もこのブログを通してメンテナンス状況・重要性をお客様や投資家の方々にお伝えしていきます。

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから