サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

こんにちは。
株式会社アースコム、エンジニア事業部の杉本です。

本日は、京都綾部市鷹栖町の「京都綾部発電所」のメンテナンスの結果について書かせて頂きます。

<区画数> 8区画
<システム容量> 49.98kw / 1区画当たり
         399.84kw / 8区画
<パネル枚数>   196枚 / 1区画当たり
         1568枚 / 8区画
<パワーコンディショナー> 9.9kw×5台=49.5kw / 1区画当たり
              9.9kw×40台=396kw / 8区画
の低圧案件になります。

この度京都綾部発電所の定期メンテナンスを10月19日~10月23日にかけて行いました。

こちらの京都綾部発電所は1年ほど前に連系を行いました案件になります。

売電目的の方や償却目的の方など様々なお客様が購入されております。

今回メンテナンスを行いましたこの発電所では、防草対策をしっかり行っていたので草がほとんど生えていませんでした。
通常、防草対策をしていないと草がすぐ生えてしまいパネルに影がかかってしまいます。

防草シート等の対策をされてない発電所では定期的な除草作業が必要になってきます。

電気点検やパネル点検では特に問題はありませんでした。

これもいつ異常が起きるかはわかりませんので定期的なメンテナンスが必要になってきます。
異常に気付かず放置されてしまった場合、発電量が落ちお客様の収入が減ってしまう事があるからです。
すぐ気付かなかった場合は多大な損失になってしまいますので購入の際はメンテナンス体制にも目を向けて頂くのが良いかと思います。

また、弊社ではドローンを用意し、太陽光発電所の良さを伝えたく、写真を撮りました。
こちらがその写真になります。

IMG_3328
IMG_3329

※もちろんドローンを飛ばしても大丈夫な場所です。

天気にも恵まれ良い写真を撮ることが出来ました!

弊社ではメンテナンス終了後にメンテナンス報告書を作成致しまして、お客様に安心していただけるよう、現状の写真や測定したデータをお送りしております。

メンテナンスについて分からないことがありましたら是非、弊社にお問い合わせくださいませ。

今後もブログを通して色々な事を書いていきますので宜しくお願い致します!

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから