サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

本日は弊社、株式会社アースコムにてメンテナンスのご契約をさせて頂いた際に

ご説明させて頂きました自動払込のご案内について、再度ご案内させて頂きます。

 

 

12月からご契約のお客様のお話になりますが、
従来のご契約をいただいておりますお客様のお声を反映させて頂き、
メンテナンスの費用のお支払いにつきましては
従来の年1回のお支払いから年⒓回に分けて月額でのお支払いをして頂く事が可能になりました。

 

 

分譲太陽光発電所の低圧・高圧も含め、メンテナンスについてのご質問を沢山いただいておりますが、
お客様の声としてメンテナンス費用の引き落としのタイミングに対する
ご質問が多いことが判りました。

 

 

このご質問は

・売電収入を目的とされておりますお客様
・節税対策でご検討いただきましたお客様
・相続でご検討のお客様

から共通のご質問としていただきました。
「なぜ」そこに注目をされていらっしゃるのか実際にお聞きしたところ、お客様が以前にお取引をされた会社様では

「メンテナンスに関しては、年1回のメンテナンス報告書と請求書が送られてくるだけだった。
メンテナンス会社との関わりが無く、実際に何をしているのかわからない」
とのお声があり、一括ではなく月額での支払いも出来るなら
その方がメンテナンス会社の倒産のリスクも含め安心して任せられるとのお声を頂きました。

 

 

「わたくし共のお給料は、お客様から頂いております。」
弊社、代表の丸林がよく言う言葉です。

 

 

毎月毎月、しっかりとメンテナンス業務を行わせていただき、
出来る限りお客様との関わりを持って業務を進めさせていただきます。

 

実際に、その結果がお客様からのご紹介にもつながっております。

 

弊社もまだまだ足りていないと感じる所があります。
しかし、今後20年の歳月が過ぎた時、「アースコムで良かった。」
との一言が頂けるように、
日々 精進してまいります。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから