サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

本日は
千葉県八街沖発電所の連系作業を行ってまいりました。

 

IMG_3243

 

連系の際には電力会社、設置工事担当者と
弊社、株式会社アースコムのスタッフで立ち会わせて頂くのですが、12月は節税目的のお客様売電目的のお客様の比率で申しますと複数区画をお求めの節税対策でご検討のお客様の比率が多くなります。

 

 

それに伴って、連系される現場数が多くなりますから
自然と同じ電力会社の検査員の方と違う現場でもお会いする機会が増えます。

 

 

最近では、顔見知りの検査員の方ですと
確認していく箇所と項目の段取りが判りますので
息の合ったコンビプレーさえ可能になってきました。

 

工事担当者の方から見たら不思議な事かもしれません。

 

連系確認が終わってブレーカーを入れ、発電が始まり売電メーターが回る。

現場毎に連系のその日を迎えるまでのストーリーは様々ですが、命が吹き込まれた現場がまずは20年間という時間を過ごすまでクリスマスの度に時を刻んでいきます。

 

今考えますと、昨年は福島県で高圧太陽光の連系作業を行っておりましたし

2年前は九州の太陽光発電所におりました。

 

毎年、関わらせて頂いております区画数が増えるたびに
株式会社アースコムのお客様を通してお客様との関わりが増えているんだなと
ブログを書きながら色々と思い返します。

 

メリークリスマス!
皆さまにとって最高のクリスマスになりますように。

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから