サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

明けましておめでとうございます。
株式会社アースコム、エネルギー事業部メンテナンス課の杉本です。
早いもので2015年もあっという間に終わり、2016年になってしまいましたね。

 

 

本日は、『常陸太田発電所』の連系について書かせて頂きます。

 

<システム容量>
49.92kw
<パネル枚数>
192枚
<パワーコンディショナー>
5.8kw×8台=46.4kw
の低圧分譲型太陽光発電所になります。

 

 

こちらの連系確認は少し前になりますが、2015年12月25日に行ってまいりました。
よくよく考えるとクリスマスの日にいっていたんですね。
書いてていまさらながら気づきました。

 

さて、この常陸太田発電所は茨城県にあります。
弊社は埼玉県にあり、他の発電所に比べると近くに感じました。

 

車で行く事、3時間。やっと常陸太田発電所に到着しました。

 

2016.1.6-2

 

発電所に着き、完工確認を行っていきます。

架台、パネル、電気工事共にきちんと工事されていました。
こちらは実際に自分達の目で確認しないとわかりませんからね。

 

 

完工確認をしている間に中部電力さんの確認が終わり、無事連系の方もすることが出来ました。
連系が終わった瞬間から20年間の売電がスタートします。

 

 

 

20年間、何もないということはありえませんのでメンテナンスが必要になってきます。

くわしくはこちら 【メンテナンスの必要性について】

 

弊社、株式会社アースコムでもメンテナンスを行っておりますので、メンテナンスを行っていない発電所をお持ちのお客様がもしいらっしゃいましたら是非弊社にお問い合わせくださいませ。

 

 

今後もブログを通して色々な事を書いていきますので宜しくお願い致します。

 

 

2016.1.6

 

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから