サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

こんにちは。
 
株式会社アースコム、エネルギー事業部メンテナンス課の杉本です。
今日は、寒さがすごかったですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
 
少し前の話になりますが、株式会社アースコムでは戸建ての工事から始まり…今ではソーラーアースの販売・メンテナンスを行わせていただいております。
今では投資家の方や、節税目的の方など、様々なお客様がいらっしゃいます。自分が入社したころは工事を専門で行っていたのですが今ではメンテナンスを中心に行っております。

 
 

さて、本日は、以前書かせて頂きました、『合戦場メンテナンス』のメンテナンスの結果について書かせて頂きます。

 

<区画数>
23区画
<システム容量>
12.24kw/1区画当たり(1区画)
15.30kw/1区画当たり(1区画)
20.40kw/1区画当たり(3区画)
30.60kw/1区画当たり(2区画)
35.70kw/1区画当たり(2区画)
40.80kw/1区画当たり(1区画)
45.90kw/1区画当たり(1区画)
51.00kw/1区画当たり(12区画)
<パネル枚数>
48枚/1区画当たり(1区画)
60枚/1区画当たり(1区画)
80枚/1区画当たり(3区画)
120枚/1区画当たり(2区画)
140枚/1区画当たり(2区画)
160枚/1区画当たり(1区画)
180枚/1区画当たり(1区画)
200枚/1区画当たり(12区画)
3608枚/23区画

の低圧分譲型太陽光発電所になります。

 
 

前回の続きになりますが、約1ヶ月ほどで合戦場のメンテナンスの方が終了致しました。
初日、次の日と雪が降っており驚いたあの時…今思うとあっという間でした。
メンテナンス期間としては1月12日~1月29日にかけて実地しました。
株式会社アースコムからも車で2時間と近い発電所になります。
 
メンテナンスを約1ヶ月ほど行いましたが今回は天気に恵まれほとんどが快晴でした。
 
架台点検、パネル清掃は異常ありませんでした。以前のブログをご参照ください。
【合戦場発電所 メンテナンスレポート①】

 
 
草もこの時期になりますとほとんど生えておりましせんでした。
IMG_4440
 
草が生えてしまい発電に影響がでてしまうということもありますからね。

 
 
電気点検も行いましたが特に問題はありませんでした。
いつ、何が起こるかはだれもわかりませんのでこういった定期的なメンテナンスを行う必要があります。
定期的なメンテナンスを行う事で、お客様の発電所を守ることが出来るんです。
 
 
弊社では、メンテナンス終了後にメンテナンス報告書を作成致しまして、お客様に安心いただける様、現状の写真や測定したデータをお送りしております。
 
メンテナンスについて分からないことがありましたら是非、弊社にお問い合わせくださいませ。
こちらをクリック
 

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから