サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

こんにちは
エネルギー事業部営業課の奥田です。
 
2月も中盤に差し掛かり、償却のお客様のお問い合わせがますます増えており、お客様とご商談させて頂く毎日を過ごしております。
 
 
さて、皆さんは太陽光の販売会社が多数倒産していることをご存知でしょうか?
 
特に低価格で利回りのよい物件を販売している会社さんの黒字倒産が多いようです。
 
なぜ、黒字なのに倒産してしまうのかって?
それはクレジットを多用している事が原因だったのです。
 
これは知らない方も多いのですが、クレジット会社からお金が販売会社に入るタイミングは完工・連系・登記後です。
 
太陽光の機器代、工事費用は全て先払いです。
 
ですから数ヶ月間、資金が途切れるタイミングが発生し、倒産まで行ってしまう会社さんがあるのです。
先日もお客様が、利回りが大変よくクレジットも使えるからと手付け金300万円を支払った後、その会社と連絡がとれなくなってしまったそうです・・・
 
怖いですね!
 
虎の子の300万円は結局、帰ってこなかったそうです。

 
 
アースコムではそのような事態に陥らないよう、対策を立てております。
 
まず、クレジットの利用は出来ますが、同額の現金も必要とさせて頂いております。
 
繋ぎ融資などのご案内も出来るので、各営業にご相談ください。
 
また、太陽光販売メンテナンス会社としては珍しいのですが、アースコムでは8つの銀行様とお付き合いをさせて頂いております。
もしも弊社アースコムが工事を依頼した会社が倒産して工事が中断したとしたら、まずは代替え物件のご提案を差し上げます。
その直後のご案内が出来なかった場合は直ぐにご返金致します。
 
経営計画書を元にお客様重視の方針があり、徹底した対応をさせて頂きますので、ご安心ください。
 
太陽光購入の1番のリスクが良く見える利回りにある事をご理解ください。
 
甘い罠に引っかからないよう、20年間の売電事業にお取り組みいただければと思います。

 
 
そして、100%償却を目的とされているお客様!
今ならまだギリギリ間に合いますので、いま直ぐのお問い合わせをオススメ致します。
 
全国の中でも関東は特に経済産業局の混み具合が半端ではありません。
1日も早いお問い合わせとご決断をお願い致します。
 
 
お客様に正しい判断をして頂く為の、材料をご用意してお待ちしております

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから