サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

皆様。こんにちは。
いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
お天気もこの時期は雨が降ると…
「梅雨入り…?かしら。」と思ってしまう今日この頃です。

 

今日、皆様に「綾子の部屋」からお届けするのは失敗したマネジメントです。

 

その前に、5月26日にbusinessjournalにアースコムの記事が配信されました。

http://biz-journal.jp/2016/05/post_15242.html

 

5月26日
Yahoo!ニュースにも掲載されました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160526-00010005-bjournal-soci
「グノシー」でも取り上げられました。
https://gunosy.com/articles/R02VT
ライブドアニュースにも掲載されました。
http://news.livedoor.com/article/detail/11564931/
gooニュースにも掲載されました。
http://news.goo.ne.jp/article/bizjournal/business/bizjournal-bj-23257

 

他多数のニュースにも取り上げて頂きました。この場をお借りしお礼申し上げます。

 

------------------

 

私は、創業期からアースコムと共に過ごして来ました。

 

まだまだ若輩者ですが、今振り返って思う事はマネジメントをしていく上で大きく変わった【ルールについて】の事です。

 

自由にみんなが伸び伸び楽しく仕事をする事が最良と思ってました。
それなのに、人は辞めていく。

売上は上がらない…。

もぅ自己流で経営をする事を辞めました(笑)

 

株式会社武蔵野の小山社長の実践を学び、経営層の意識改革が始まりました。

何故、ここで経営方針を切り替えたかと言うと…

①お客様へ20年のサービスの商品の提供
※企業が20年続く確率は一般的には0.4%

(100社あったら0社、1000社で40社が残る確率です)

 

 

株式会社武蔵野は創業53年です。
小山社長は創業者から事業継承し増収増益を30年以上してます。

結果が出ている会社の事を真似するのが一番の近道です。
武蔵野の研修は経営層だけではなく、幹部や社員、パートまで受けて貰ってます。

 

 

今ではアースコムは社員教育時間年間250時間を超えました!

 

投資金額は1000万/年間です。
離職者が激減しました。

昨年は社員の離職は0㌫。
数字が人格だと今はヒシヒシと肝に銘じております。

 

 

離職者が多い時はルールが明確にありませんでした。

一見働きやすいと思うでしょうが…ルールが定着しているアースコムにとってはそうではありません。
決まっていない(何をしてはいけないか、何をしなくてはならないか?)事が気持ち悪いです。

 

 

次は社員のメッセージも含めてお届けします。

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから