サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

生産性向上設備投資促進減税をご使用になられたお客様、そしてこれからご検討されているお客様。
今年度(平成29年3月31日)、青色申告をされている個人法人を対象に初年度で設備投資の50%を償却出来る制度を使用する最後の年になります。

 

世の中には様々な税制優遇される商品はありますが、究極の節税効果を要した土地付き太陽光発電所は非常に注目を浴びています。
お客様からのお声としては「繰り越して2年に渡って償却額50%を使用できるのが凄い!」とのお声を頂く事が多々あります。
 
 
詳しくはこちらを・・・

 
チラシ
 

弊社もそれに先立ちまして土地付き太陽光発電所「ソーラーアース」として様々なサービスを打ち出してきました。
 
今年度は、ファイナンスサポートとして、信販会社ジャックス・アプラスのクレジット可能物件も多数ご用意しております。
販売会社としては信販会社を使用するとしたら非常に体力(財務関係)を要します。
 
ここで計画が弱いと会社を倒産の危機招くこともあります。
過去にクレジット可能にした販売店で資金繰りが出来なくなり倒産に至ったケースが多数ありました。
 
弊社は11行の各銀行様のとのお取引の中でプロジェクトを組み意図的計画的に、このクレジット可能物件を作る事が出来ました。
お客様のメリットとしては下記の通りです。

 

①自己資金をほとんど使用しないで購入できる。
②手続きが非常に簡単なので手間がかからない。
③スピーディに審査が出来る。

 
 

この発電事業の鍵は融資(ファイナンス)が鍵になるので是非、これを機にこのサービスを利用して頂ければと思います。
 
アースコムの【ソーラーローン】

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから