サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

こんにちは。メンテナンス課の清水です。
今日はアースコムのメンテナンスで行っている除草対策の一部を紹介します。
 
アースコムで使用している除草剤は「ネコゾギメガ」という顆粒式の物です。
液体のタイプと顆粒式との違いは、根っこから養分を吸収するか、葉っぱから養分を吸収するかの違いがあります。
そして、液体タイプの効果が出始めるのは1~7日程度で、液体をかけた雑草に効果があります。
また、顆粒式のタイプは効果が出始めるのは7~14日程度で、根っこから養分を吸収する為、根っこから枯れていきます。
 
 
IMG_4017
 
 
液体タイプは速攻性がありますが、持続性がありません。
アースコムで使用している顆粒式のタイプは持続性に優れ、6か月維持できる除草剤になります。
 
他社のメンテナンスではオプションとして草刈りなどの除草作業があり、見えない出費のリスクがあります。
 
プランにもよりますが、アースコムのメンテナンスは年2回行い、その際に除草作業が含まれています。
その際に雑草が伸びていれば草刈りを行い、顆粒式の除草剤を散布し管理を行って行きます。
 
メンテナンスを行う際に随時散布をして行きますので、その際は報告書などでご確認して頂けます。
 
メーカーのURL
http://www.rainbow-f.co.jp/solar/select.html
 
 

アースコム情報番組【メンテナンスの必要性】
eneeneバナー

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから