サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

こんにちは。株式会社アースコム、メンテナンス事業部の清水です。
冬至が近づき寒さがいよいよ厳しくなってまいりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

12月は償却のお客様が多く、それに伴い発電所の連系が重なり忙しくなる時期になります。
今年だけでも12月連系の発電所は10箇所程、区画数で言うと100区画位が連系予定となっており、アースコムのメンテナンス事業部が総動員で各発電所の連系確認を行っています。
本日(21日)も岐阜の発電所で連系を迎えており、アースコムのスタッフが確認の為に現地へ行っている所です。

 

IMG_4312

IMG_4342

IMG_4340

 

アースコムでは「現場で確認をする。」ということに重点をおいています。
連系の際は現地で実際に機器が作動しているかの確認を行い、販売時では現地で周辺の様子や発電所までのルートなどを確認しています。
ドローンを使った航空写真も現場を知る重要な資料となります。

 

現場を知ることで営業さんもお客様へのご案内がより正確にお伝えすることが出来ます。
連系の際は実際に稼働した写真や動画などを撮影し、ご購入されたお客様へお知らせすることでご安心して頂けると思います。

 

今後20年間お客様とお付き合いをさせて頂きますので、安心を提供するよう心掛けてメンテナンス業務を行っています。

 

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから