サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

こんにちは。
エネルギー事業部営業1課の金子です。
新しい年を迎え気持ちも新たに業務にあたります。

 

弊社アースコムでは社員、パート、アルバイト全員が「経営計画書」を基に日々業務に励んでいます。
「経営計画書」は毎期、社長が魂を込めて作成をする方針書です。
この「経営計画書」を常に携帯し、上司は部下と方針を共有しながら指導をします。

 

その中に「環境整備に関する方針」があります。


1.仕事をやりやすくする環境を整えて備える。
2.「形」から入って「心に」至る。「形」ができるようになれば後は自然と「心」がついてくる。
3.環境整備を通して、職場で働く人の心を通わせ、仕事のやり方考え方に気づく習慣を身に付ける。
4.朝礼終了後、決められた場所を30分間行う全員でやる。時間をずらしてでも全員でやる。
時間内に始まり時間内に終わることを徹底する。


 

課は関係なく全社員、パート、アルバイトが3チームに分かれて環境整備を行っています。
床、トイレ、窓、車両など決められた場所を30分間徹底的にきれいにします。
ただの掃除ではありません。
例えば床は、


①1日50センチ×50センチの決まった面積を行う
②掃除機をかける
③ワックスの剥離剤を塗布。5分置く
④磨き用パッドで小さな汚れ、ゴミまで徹底的に磨いて落とす
⑤水拭きで剥離剤をふき取る
⑥乾かす
⑦ワックスを定量塗布(泡が残らないように塗布する)


というような手順で行います。
最後はチェック担当者にチェックをしてもらいます。

 

各担当箇所を「異常値」とされるレベルを目指し、やり方、道具を工夫し結果を出していきます。
初めのうちはその真意がなかなかわからず、気持ちも姿勢も掃除で終わっていました。
それがいつからか「異常値」を目指すことにより、自分の中の基準が上がることが実感できました。
この環境整備を日々の業務に反映することが大切になります。

 

また、チームごとに取り組むことにより団結力も高まります。
環境整備はチームごとですが、ひいてはアースコム全体の団結力にもつながっていきます。

 

「仕事をやりやすくする環境を整えて備える」

環境整備はお客様を第一に考えるアースコムの姿勢を支える根幹となります。

 

新年1日目も環境整備からスタートです!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから