サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

こんにちは。株式会社アースコム・メンテナンス事業部の坂本です。

私たちメンテナンス事業部では、土地付き低圧分譲型太陽光発電所を所有されているオーナー様、投資家様、企業の皆さまが節税、償却、売電収入を目的にご購入された太陽光発電設備を守る役目をし、定期的なメンテナンスを実施させて頂いております。

 

今回は、栃木県栃木市都賀町の合戦場発電所の定期メンテナンスについて書かせて頂きます。

DJI_0099 (1)
低圧全23区画の同発電所は今年で2回目のメンテナンスです。
点検内容としましては
・太陽光モジュールのガラス面の汚れ、破損等を目視点検
・架台のガタツキ、ボルトナットの緩み、基礎部のひび割れ
・接続ケーブル・接地の断線、腐食、損傷
・パワーコンディショナーの電圧、運転時の異音・異臭、配線接続部の緩み、雨水痕の有無
・計測器による測定 絶縁抵抗、接地抵抗、ストリング測定
・敷地内の柵・草の状態、ゴミの有無
の確認作業を行いました。

 

皆様の大事な発電所を「守る」ことに重点を置いているアースコムのメンテナンスとしましては重要な作業となります。随時ホームページでもお伝えしていますのでご覧ください。

【栃木合戦場メンテナンス事例】

 

最近ではメンテナンスの重要性が大きく扱われることが多くなってきましたが、この様に皆様のお役に立てると思います。株式会社アースコムでは、施工技術を持ったメンテナンスのプロが、現場と社内の連携プレーで速報もお届けしますので、
ブログとホームページを通じて、情報を発信していきます。
宜しくお願い致します。

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから