サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

 

こんにちは。

太陽光メンテナンス課の清水です。

 

●「異常気象」の増加

近年、日本各地でこれまで経験したことのないような異常気象に見舞われることが多くなっています。
最近の台風は「観測史上初」や「超大型」など、例年とは比べものにならないくらいの勢力で日本に上陸して来ます。

 

●土地付き太陽光発電所に与える影響

株式会社アースコムが管理する岐阜にある土地付き太陽光発電所で台風の被害に合いました。
基礎・架台・モジュールで重量計算をおこなっている土地付き太陽光発電所ですが、アレイが倒れ込むような形になっていました。

 

この土地付き太陽光発電所は分譲です。

他にも多数の発電所がありますが、1つの区画で4アレイ中2アレイが倒れ込んでいました。

 

北側は山で囲まれているので、風の吹き下し、もしくは吹き上げと推測しています。
同じような条件の区画もありましたが、不幸中の幸いで1つ区画のみの被害でした。

この被害は現在も進行中で、保険申請をしている真っ最中です。

 

●異常気象に「備える」ために

株式会社アースコムの物件は動産保険・休業保険に加入しているため、お客様にご負担をさせることなく、被害から復旧させ、工事中の売電損失も賄うことが出来ます。
万が一の保険ですので、今一度内容の確認をおススメします。

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから