サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

株式会社アースコムの保険対応についてご質問を頂きましたので
この場を介してご説明をさせて頂きます。

 

お問い合わせをいただきました、
動産保険と休業保険についての保険金額の支払いについてですが
動産保険に関しましては、修理対応業者への保険金支払となります。

一例を挙げさせて頂きますと、今年茨城県で多くありました
鳥害によりモジュールが破損してしまったケースでは

 

交換に関しまして掛かる費用や新しいモジュールを仕入れる費用を
修理対応が可能なメンテナンス会社に関しては
お客様に代わって窓口となりお支払いを進めさせて頂きます為
保険金振込先はメンテナンス会社になります。

 

S__8691721

 

被保険者様(所有者様)へ保険金をお支払いすることもできますが、
その際は被保険者様がお立替えして業者様へ振込まれた書類を
別途提出して頂きます為、
お手間もかかる為、保険金振込先を修理対応業者としております。

 

一例ですが、売電を補償する休業保険の場合は変わってきます。
休業保険は被保険者様(所有者様)が受け取るものですので、
振込先は被保険者様になります。

 

また、弊社アースコムでは
保険が適応されるような事態が発生した時には、
保険金額が確定し保険会社より入金されてからのご対応とさせて頂く事が多々ございますが

いち早く復旧する事を望まれるときは
先にお客様から修理費をご入金いただく事で復旧対応をする事は可能となります。

 

その際、100万円を超えるような高額な保険申請や
メーカーからの回答を待って対応をせざる得ない場合は、
お客様に全額の保険金が出ない事も保険契約上あると言う事をご理解頂いております。

また、保険適応の際はその都度ご質問を頂けると幸いです。

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから