サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

IMG_1728 (1)

皆さんこんにちは!

営業企画課の矢部です。

師走も中頃になり、お忙しい方も多いかと存じますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

この度九州は宮崎県にありますソーラーフロンティアの工場見学に行かせていただきました!

唯一Made in Japanの国産パネルメーカーになります!

工場は東京ドーム8個分の広大な敷地にありました。

 

一度ソーラーフロンティアのパネルの発電所を持ったら、それ以外はありえないというお声をよく聞きます。そんなソーラーフロンティアが選ばれる理由を、工場見学での体験を踏まえて3つご紹介させていただきます。

 


 

①影・暑さに強く5~10%の上振れ率

 

他メーカーは結晶シリコン系のパネルですが、ソーラーフロンティアは薄膜系化合物のCISというパネルを製造しています。銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)の頭文字を取ってCISと呼ばれています。CISは結晶シリコン系に比べて温度係数が小さく暑さに強いため、真夏でもしっかり発電します。結晶シリコン系は影がかかり、発電しないセルがあると出力が大きく低下しますが、CISは全体の発電量への影響が少ないパネルです。

 

IMG_1830 (1)

 

 

②世界トップレベルの品質

 

宮崎の他に仙台にも工場があり、原料の投入から最終製品まで一貫したフルオートメーションで生産しています。工場内には人がほとんどいません!しかし最後の点検は資格保持者の方々がしっかりと行っています。また、手作業がないため不良品が少ないというのも魅力の1つです。

 

③メーカー保証はスピード対応

 

ソーラーフロンティアではパネル1枚1枚のガラスの中にQRコードがレーザーで彫られており、それを読み取ることによって全工程を追跡、3日~1週間のスピード対応が可能になっています。もし金額、利回りのみを見ており海外メーカーのパネルを使った発電所を持ち数年後メーカー保証を使いたい場合、エビデンスを求めてくる、言葉が通じず門前払い、メーカーが潰れていたら交換ができないという事態も発生します。

 

IMG_1746 (1)

 


トップメイン_バナー2

 

 

弊社ではFIT40円の京都船井発電所のパネルにソーラーフロンティアを使わせていただいております。パネルだけでなく、架台・パワコン・集電ケーブルもソーラーフロンティアのALL保証です。

FIT40円且つソーラーフロンティアの物件はもう他にありません。

エリアで絞ってお考えのお客様も多いかと思いますが一度ご検討いただけましたら幸いです。

 

 

 

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから