サムネイル

NEWS・BLOG ニュース・ブログ一覧

 

S__4161539

こんにちは!営業企画課の関根です。

今年 新卒で入社し、初めてのブログを書かせて頂きます。

至らぬ点もあるかとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

今回は、昨日参加させて頂いた研修についてです。

 

アースコムでは、社員教育に力をいれています。

そのため、内定を頂いた時から様々な研修に参加させて頂いております。

昨日参加させて頂いた研修は、株式会社 武蔵野の専務取締役・矢島茂人さんの講演

通称、「矢島漫談」とよばれるものです。

 

その内容は、「環境整備・習慣整備」と銘打たれたもの。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、初めてこの単語を目にした方は、

一体どんな講演なのか?と想像がつきませんよね。

 

それでは、環境整備とは何でしょう?

環境整備とは、「仕事をやり易くする環境を整えて備える」ことです。

言葉を変えてイメージしやすいものにすれば、「掃除」に近いかもしれません。

ものを定位置に定める、汚れを綺麗に磨くなど…。

これらを日ごろから文字通り徹底的に行えば、会社は常に働きやすい環境でいられます。

 

ところで、皆様は普段、メモを取る習慣はございますか?

時にはメモを取っておらず、「何だったっけ…」と思う事もあるでしょう。

メモを取る時には、情報は一つにつき一枚のメモに書くという、一情報一枚主義の習慣を身に付けることを学びました。

これだけで情報を後から読み返したとき、簡単に取捨選択することができます。

このように日頃の習慣を振り返るのが、習慣整備です。

 

講演はこれ以外にも、働く上で欠かせない要素が詰め込まれていました。

この研修で学んだことを生かし、日々の業務に邁進したいと思います!

カテゴリ

タグ

FIT,今後

アーカイブ

各種お問い合わせ
よくある質問
CM・メディア関連情報

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから