サムネイル

SPECIAL INTERVIEW アースコム特別対談

アースコム×谷口智治

最終回となる今回の対談は、全国経営者団体連合会の谷口智治理事長が、今、時代の最先端の自然エネルギーとして脚光を浴びている、太陽光発電システム事業で注目の株式会社アースコム・代表取締役社長 丸林信宏氏と専務取締役 鷹島綾子氏のお二人にこれまでの苦労や今後の展望についてお話を伺った。

アースコム×谷口智治


アースコム×谷口智治

谷口 私は全国経営者団体連合会の理事長として会員でいらっしゃる、株式会社アースコムの丸林代表と鷹島専務とはとても懇意にさせていただき、御社の事業の発展をいつも拝見させていただいています。この1年、新エネルギーとして太陽光発電事業はいままさに必要不可欠な事業となっていますね。

アースコム はい。特にこの一年間は太陽光発電の必要性がかなり高まっており、今後、自然エネルギーとしての需要もますます拡大していくと考えます・私どもは創業して4期目になりますが、この半年では500棟を超えるお客様とお付き合いさせて頂くことが出来ました。

谷口 それはすばらしいですね。トータルで1,500棟以上ですね。御社の企業努力がうかがえます。丸林代表がこの事業に入れられたきっかけを教えて頂けますか。


アースコム 私の出身は福岡県で、27歳でリフォーム関連事業の会社で転勤というかたちで上京しました。その後、同僚たちが次第に独立していく様を目にしていましたね。ある時、オール電化いう事業に興味をを持ちまして、それなら法人でやっていこうと決意しました。その半年後、まだまだ時期尚早と考えていた太陽光発電事業だったのですが、補助金制度が整ってきたり、売電価格が上がったりと条件が整ってきましたので、これならお客様にご提案しやすいと思い、事業に取り組むことになりました。

谷口 太陽光発電システムはオール電化と一緒に販売しているのですか。

アースコム そうです。そのほうがお客様にも大変メリットがあるからです。いまは、さまざまな情報が飛び交う情報化社会で太陽光パネルも激安などインターネットで騒がせています。しかし、私どもはお客様のニーズにお応えしたシステムをご提案したいと考えていますが、価格勝負の世界ですので正直苦戦も強いられています。ただ、この後の現状ですので、そこがこの業界の問題点となり、また私どものチャンスでもあると思います。

谷口 既存の屋根にも施工できますか。

アースコム はい。最初に現場調査をします。屋根裏を見て査定に添った物かどうか現場調査後、取り付け致します。もちろん補強してからの取り付けになる場合もありますし、材質材料によっても取り付けが難しい場合もあります。そして取り付け後は、やはりメンテナンスも必要になりますので、必ずして頂けるようお話ししています。太陽光パネルを販売している業者さんは多いのですが、施工も一緒に行っている業者さんは少なく、メンテナンスに関してはあまり意識されてないようです。 ですから、そこにはビジネスチャンスがあると思います。

谷口 メンテナンスはどのような形で行ってるのですか?

アースコム 屋根の上のパネルの状態やその周辺のシステム機器などの確認を行っています。また、現在、取り組んでいることはインターネットを使った、太陽光パネルの裏の状態をチェックするシステムを導入することです。遠隔操作でどのようなところからでも確認出来ますので、異常があればすぐに分かりますし、メンテナンスもスピーディーに対応出来ます。太陽光パネルを取り付けて終了という商品ではありませんし、どれだけ長くご利用頂けるかが重量だと思います。出来れば毎年メンテナンスをした方が良いとは思いますが、1年目、4年目、9年目にはこちらからメンテナンスのご連絡をしています。

谷口 費用対効果はいかがですか。

アースコム 前年度対比でクライアントさんにお伝えしていますが、個々のクライアントさんによって変わってきますので、そこはご理解頂けるようお客様にご説明申し上げています。やはり今年も夏の節電を念頭におき、電力会社に頼らず、個人、企業、地域が助け合い自給自足のインフラを作ることが大事ですね。


アースコム×谷口智治

谷口 また新たな展開をお考えでしょうか。

アースコム 既に行っているのですが、CSV(共通価値の創造)事業に取り組んでいます。企業が、地域コミュニティの様々な主体(企業、行政、NPO、学校、一般住宅)と協力し、弊社が取り組んでいる活動「スポーツ鬼ごっこ」を通して、新たな市場を産み出していきます。さらには、将来的には農業への取り組みを考えております。エコを重視した太陽光と農業を組み合わせた事業展開をしていきたいと思っています。

谷口 農業にも多くのエネルギーが必要ですからね。太陽光を利用した新たな事業展開を期待しています。これからもがんばってください。


20年約束された価値ある環境投資「太陽光発電所ソーラーアース」

お申し込み・ご質問・ご相談など

太陽光投資に関する各種お問い合わせ
無料シミュレーションはこちらから