RECRUIT BLOGリクルートブログ

学生と社会人の違い

 

こんにちは。
17新卒の前原将希です。

 

就活生の皆様へ。
就活はいかがでしょうか。

すでに内容貰っている方もいればこれから始まる方、

様々な状況の中、頑張っていられるかと思います。

 

今回は入社してから変わったこと、内定者時代との違いについて話したいと思います。

 

 

●「気持ちの変化」

私が1番に実感したのは、責任感が増したことです。
アルバイトで本社へ来ていた時や、居酒屋でアルバイトしていた時の責任感は全くの別物です。…と言っても、居酒屋などでの責任感はたかが知れています。

 

内定者の時から、今の会社にはアルバイトで何回か足を運ばせていただきました。
それこそ、最初はそんなに責任感とかありませんでしたが、実際に研修などが始まり日が経つにつれて、「もっと頑張らないと」という気持ちになっていきました。

 

 

●「不規則な学生時代」

私は学生の時、居酒屋とカフェとアースコムで3つのアルバイトをしていました。
居酒屋で終電まで働き、次の日の朝5:30からカフェでアルバイトしたりなど、すごく不規則な生活を送っていました。
当然アルバイトですので給料も少ないです。

 

しかし社会人になって、実際に働いてみると責任感はもちろんですが、時間が統一されました。

始まる時間、終わる時間がしっかりと決まっているので、生活リズムも作りやすい。

 

また、それに向けて寝る時間も調整するので、寝不足になりにくくなりました。
仕事量はともかく、働きやすくなったので、無駄なストレスをしなくて済むようにもなりました。

 

 

●「効率的な時間の使い方」

ところで皆様、朝は目覚ましとかかけて起きる時間を決めていると思います。

しかし、夜は寝る時間決めないですよね。

中には決めている人もいると思います。

でも、結局別の事をしていたら遅くなってしまったり、眠くなったら寝るっていう人が多いのではないかと思います。

 

私も以前はその1人でした。

しかし今は、緊急の場合を除いて、明日でもできるものは明日にまわしています。

 

明日やるなら今日やれ、という話にもなりますが、
終わる時間を決めているのです。

 

「◯◯時までに退社しよう」と決めています。

残ったものは代わりに朝早くきて、その残りなどを行う。
といったサイクルです。

 

要するに朝型人間になる事ですね。
夜って、遅くまでやってもダラダラやってしまって集中できないのです。

 

だから朝型人間になり、集中的にやっています。

 
話の内容がまとまっていませんでしたね。

 

全体を簡潔にまとめると
・責任感は徐々に増して来た。
・終わる時間を決めるようになった。
・朝型人間になった。

です。

 

特に下2つは今からでもできます!!

①時間に始まり、時間に終わる。
②早寝早起きで朝型人間になる。

 

騙されたと思って、一回試してみてください。
世界が色々と変わりますよ。

 

 

アースコム採用へのお問い合わせ・エントリフォームはこちら

リクルートコンテンツRECRUIT CONTENTS

  • 会社を知るCompany

    アースコムの会社概要や帝国データバンクの実績などをご紹介しています。

  • 仕事を知るWork

    アースコムの仕事内容や各セクションからのメッセージをご紹介しています。

  • 人を知るHuman

    アースコムではどんなスタッフがどんな風に働いているのかご紹介いたします。

  • 教育・研修制度Education

    アースコムでは教育と研修に力を入れておりしっかりと学べるステージを用意しています。

  • アースコムの福利厚生Welfare

    会社のため、お客様のために日々頑張っているスタッフの為の福利厚生を用意しています。

  • 募集要項Recruitment

    新卒・中途での募集内容をご紹介しています。

アースコムSNS EARTHCOM SNS

Instagram FOLLOW US

Twitter FOLLOW US