太陽光投資のポイントと弊社の実態全てをお見せします。

2018年616日(土)開催!

なぜ、全てを見て頂きたいのか。

太陽光発電業者の淘汰時代へ。
「資金はあるのか?」「故障への対応力は?」「社員の品質は?」
投資効率や成功はサービス提供事業者に左右される。

だからこそ…

「弊社が20年生き残れる会社かを見ていただきたい」

株式会社アースコムの現地見学会とは?

現地見学会とは、太陽光投資において重要な販売会社をご自身の目で見て確認ができる太陽光投資をお考えの方向けのセミナーです。再生可能エネルギー促進事業を手掛ける弊社アースコムが、どのような体制で太陽光投資を手がけているのか、現場を見る事ができます。太陽光発電事業者は悪徳業者が存在したり、倒産件数が増加したりで市場にもネガティブなイメージがついています。ですが、これは「太陽光発電市場の健全化」が進んでいる証拠でもあります。「ブームに乗っただけの会社」「準備や資金が不足している会社」「詐欺を働く悪徳業者」が中心に市場から退場している結果です。太陽光発電は歴史の浅い市場であるからこそ、「販売会社選び」で決まると言っても過言ではありません。弊社アースコムがお客様と20年間、共に歩む体制を取っていることをお客様の目で実際にご確認ください。

 

 

セミナー&見学会のポイント

POINT.1
  • 太陽光投資の仕組み・収益シミュレーションと落とし穴。
  • 購入から運用へ。メンテナンスの重要性。
POINT.2
  • 社員教育に関する活動
  • アセスメントを通じた品質向上への取り組み
  • 環境整備活動

早朝勉強会

社長が講師になって毎週勉強会を行っています。「仕事ができる人の心得」という本を教科書にして、社長から直接仕事に対しての考え方を聞くことができます。社長と社員の価値観の共有の場です。

クレーム共有

クレームをいただいたり、ミスをしてしまったことを、全社員で共有します。二度と同じミスをしないように原因をつきとめ、他現場でも同様のミスがおこらないよう、再発防止策を共有するために行っています。

環境整備活動

『仕事をやりやすくする環境を整えて備える』事を目的とし、ただの掃除ではなく「どの様にしたら仕事のしやすい環境に出来るか」に気づく感度を育てています。

POINT.3
  • ご来場頂いた投資家の方々に非公開の特別物件をご案内!
POINT.4
  • 投資に関するご相談から、弊社への不安まで何なりとご相談ください!

20年間お付合いする弊社の「覚悟」。

2018年616日(土)開催!

日程:2018 年 6 月 16 日(土) 10:00~11:30 (9:30 から受付開始)
会場:株式会社アースコム本社 埼玉県越谷市大泊 89
定員:先着 15 名

当日のスケジュール予定

10:00~10:30 挨拶・講演
10:30~11:00 現地見学・説明
11:00~11:10 休憩
11:10~12:30 講演・非公開物件紹介
12:30~13:00 個別相談会

今後も毎月開催予定!

2018年
5月26日(土)
2018年
6月16日(土)
2018年
7月7日(土)
2018年
8月18日(土)

開催に関しては随時変更になる場合がございます。
フォームでのお申し込み、あるいはお電話にてお問い合わせくださいませ。

【注意事項】
同業他社様のお申込みは、ご遠慮ください。
当日のスケジュールに関しては変更される場合がございます。
【キャンセル規定】
お客様のご都合によるキャンセルにつきまして、開催日2日前までにご連絡ください。
キャンセル料等は発生しません。

REVIEW

「自分が失敗していた理由がわかりました」
高い利回りに惹かれ、過去に太陽光発電を購入しようとした事がありました。ですが、途中から会社と連絡がつかなくなったので、怪しく思い調べていくと、その会社は破産していた事がわかりました。どうしようと悩んでいたところ、アースコムさんの営業担当者から「現地見学」を奨められ参加しました。現地では、20 年間太陽光を運用するにあたっての体制が整えられていたのが記憶に残っています。どんなに高い利回りの物件でも、会社が倒産したら意味がない事という事を経験しましたが、現地見学をしてアースコムさんは信頼するにあたる会社だとわかりました。
「業界へのイメージが変わりました」
太陽光に関しては、テレビやニュースでも悪いイメージで放送されているのでどうなのかなとずっと考えていました。知人の紹介もあり、アースコムさんを教えてもらったのですが、ちょうど「現地見学会」があったので参加させて頂きました。正直、良い事ばかり言われて買わされるのだろうなと警戒していましたが、驚いたことに冒頭から太陽光業界の悪い所、リスクを説明してくれたのでびっくりしました。その中でも、やっぱり成功してる人がいて、その人たちがどのような所を見ているのか教えてくれました。自分の目でアースコムさんを確認して、業界によくある逃げる企業ではないなと確信できました。大きな買い物ですので、やっぱり「信用」が大事だと思います。
「現地を見ないと納得できません」
自分で言うのもなんですが、私は疑い深い方だと思います。特に太陽光発電なんて、影の影響とか工事の具合とか自分で現地に確認しに行かないと心配で、担当営業の方に何度も連絡をしてしまいます。なので、現地見学会や会社訪問で様々な会社を見てきました。アースコムさんで驚いたのは、社員の規律がとても素晴らしいことです。会社がちゃんとしているかどうかは社員を見ればわかります。現地に行っても、良いことを話すだけでなく影の影響になりそうな部分なども話してくれました。現地見学会では、自分が納得できる材料をくれたので大満足です。
「安全と言えるだけの仕組みがありました。」
会社を見ることの大切さがわかりました。ニュースやネットでも出ていますが、太陽光業界は倒産が多いので、その会社が大丈夫かどうかを知る必要があります。アースコムさんは、全て見える位置に実績などデータが掲示されていました。一番驚いたのは発電所の管理体制です。専用のモニタールームもあり、人の目で確認しているという事に感心しました。やはり、自分の目で会社を確認する事は大切ですね。見学に行って良かったと思います。
「とても元気な会社なのがわかった」
まず最初に、社員さんが元気なのに驚きました。仕事中だったと思うのですが、私が訪問したと同時に全員でお出迎えをしてくれました。会社の壁を見ると、売上や発電所のデータが掲示されていて「本当にがんばっている会社なんだな」と思いました。メンテナンスの管理では、アラートによる監視だけでなく常時人の目でも確認しているとの事でとても安心感がありました。やはり実際に会社を見るのと見ないのでは違いますね。これから投資を考えている人は、しっかり現場を見に行くことをおすすめしますよ。

株式会社アースコム代表取締役 丸林 信宏まるばやし・のぶひろ
1977年、福岡県朝倉市生まれ。専門学校卒業後、完全フルコミッション型の住宅機材の営業を経て、2008年に株式会社アースコムを設立。再生可能エネルギー分野で画期的なビジネスモデルを構築する。
アースコムは、売り上げ41億円、6期連続増収増益。産業用太陽光発電の会社としては全国トップレベルで、本社がある埼玉県に所在する全業種の中で売上高第2位。また、県の産業労働部より「経営革新承認企業」「多様な働き方実践企業」と認定され「超優良企業」として、Yahoo!ニュースをはじめ、さまざまなメディアに取り上げられている。
前年売りげ300%UPを成し遂げた太陽光バブルを
経て淘汰の時代を着実に成長し続ける企業

お金を増やす人は
投資するときどこを見ているのか
お金を増やす人の目のつけどころを大公開。

取引先選定の基準としても参考になった。
本物はビットコインに投資をしない。
株式会社武蔵野 代表取締役小山 昇社長が納得!

セミナー&会社見学実施の理由。

我が社が、本当に健全な会社であり、お客様の資産を安全に運用できる会社かを
しっかりと目で見て肌で感じていただきたい。

太陽光発電事業者の中には、目先の稼ぎだけを考え売り切ることを目的にしている「ブームに乗っただけの会社」や、経営の見通しが甘く「準備や資金が不足している会社」、知識やノウハウの浅さを狙った「詐欺を働く悪徳業者」などが蔓延していました。ですが、そのような事業者達は現在市場から淘汰されつつあります。

太陽光発電事業は国の制度「固定買取制度」により、20年間の収入が保証されています。長い期間収益が保証されていて良いことなのですが、反面、災害や機器の故障など様々なリスクも存在します。その時に、太陽光発電所を販売していた事業者が倒産していたらどうでしょうか。メンテナンスや機器の補償や保険なども使えず、売電事業そのものが不可能になってしまいます。誠に遺憾ながら、この業界では現在そのような被害に合われている方もいます。

長い期間お使い合いする事業だからこそ、信頼できるパートナーがとても重要になる事業です。そのため、私たちは皆様に私たちを自己紹介します。
この現地見学会を通し、我が社が、健全な会社であり、お客様の資産を安全に運用できる体制を整えている事をしっかりと目で見て肌で感じて頂きたく思います。

アースコムの成長

私たちアースコムは、
太陽光発電の投資ソリューションを
ワンストップでご提供する
太陽光発電所メーカー
です。

販売実績数業界トップクラス!
アースコムでは業界トップクラスの長期保証と確かなサポート・メンテナンスでお客様の大切な資産をお守りいたします。
売電単価は20年間固定されローリスク、安定リターンの資産運用が可能です。

社名 株式会社アースコム
代表取締役社長 丸林 信宏
取締役副社長 丸林 綾子(第2770地区越谷北ロータリー会員)
顧問税理士 榎本 恵一(税理士法人 恒輝 榎本会計事務所)
弁護士 河合 弘之(さくら共同法律事務所)
藤森 洋(藤森法律事務所)
資本金 3,000万円
本社所在地 埼玉県越谷市大泊89番地
本社TEL/FAX 048-940-5429/048-940-6139
東京支社 移転の為準備中
事業内容 再生可能エネルギー促進事業
太陽光・風力発電発電所のシステムインテグレーター業務
システムインテグレーター(設計、開発、販売、運用、保守、管理)
売上高 第4期(H24年11月) 3億888万円
第5期(H25年11月) 4億6193万円
第6期(H26年11月) 10億680万円
第7期(H27年11月) 33億4010万円
第8期(H28年11月) 36億4535万円
第9期(H29年11月) 41億1233万円
取引金融機関 足 利 銀 行  越谷支店
常 陽 銀 行  越谷支店
千 葉 銀 行  越谷レイクタウン支店
埼玉りそな銀行  越谷支店
埼玉縣信用金庫  大袋支店
群 馬 銀 行  越谷支店
栃 木 銀 行  せんげん台支店
武 蔵 野 銀 行   越谷支店
東 和 銀 行  大宮支店
日本政策金融公庫 浅草支店
資格・許可 建設業許可:埼玉県知事(般・25)  第67294号
登録電気事業者届出:埼玉県知事届出 第25072号
取扱メーカー ソーラーフロンティア株式会社
パナソニック株式会社
京セラ株式会社
三菱電機株式会社
株式会社東芝
長州産業株式会社
Qセルズジャパン株式会社
レネソーラ・ジャパン株式会社
エス・エム・エイ・ジャパン株式会社
オムロン株式会社
ジンコソーラージャパン株式会社
シャープ株式会社
サンテックパワージャパン
カナディアンソーラージャパン
ジャパン・ソーラー株式会社
提携信販会社 株式会社オリエントコーポレーション
株式会社ジャックス
株式会社セディナ
イオンクレジット
提携企業 東京海上日動火災保険株式会社
リコージャパン株式会社
株式会社新出光
高島株式会社
ナック株式会社
株式会社エクソル
田中商事(株)
ジャパン・ソーラー株式会社
ソーラー・フォー・ジャパン株式会社
株式会社NTTスマイルエナジー
エナジーソリューション株式会社
株式会社日本政策金融公庫
株式会社KKRコンサルティング
加入団体 越谷北ロータリークラブ
全陽クラブ
認定 埼玉県経営計画革新
埼玉県ウーマノミクス(多様な働き方実践企業)
お問い合わせフォーム
必須セミナー・見学会
参加希望日
必須お名前
必須法人・個人
任意会社名
必須郵便番号 ※住所が自動入力されます。
必須ご住所
必須電話番号
必須メールアドレス

※添付メールをお送りする場合がございますので、添付メールを受信できるアドレスをご入力ください。

任意メルマガ配信
任意お問い合わせ

お問い合わせにおける個人情報の取扱いについて

個人情報保護のため、業務実態に即した管理体制を確立するとともに、法令および当社の規程・基準に従い、個人情報を適切かつ慎重に取り扱います。 当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

株式会社アースコムは、個人情報保護に取り組む企業を示す
「プライバシーマーク」を取得しております。